CASE

症例紹介

カテゴリー:

口腔外科根管治療虫歯治療

歯根端切除術

Before

After

主訴 右下の奥歯に違和感がずっとある
診断名 Per(根尖性歯周炎)
年齢・性別 10代・女性
治療期間・回数 約1年
(歯根端切除術後、約1年経過観察し補綴)
治療方法 感染根管治療
MTAセメントを用いて根管充填
歯根端切除術
費用 MTAセメント、歯根端切除術として10万+税
デメリット・注意点 外科処置が必要、長期の経過観察が必要
歯根が短くなるため歯冠・歯根比は不利になる
入れ歯(義歯)全顎治療口腔外科

義歯治療 (上顎総義歯、下顎部分床義歯)

Before

After

主訴 咬めるようになりたい
診断名 C4、挺出、多数歯欠損、咀嚼障害、咬合崩壊
蜂窩織炎(口腔外科に紹介)
年齢・性別 70代・男性
治療期間・回数 4ヶ月・10回
(口腔外科での治療回数は除く)
治療方法 上顎:総義歯
下顎:右下3〜左下3前装冠・部分床義歯
費用 保険診療に準ずる
最終上顎総義歯は10割負担にて作製
デメリット・注意点 保険の規則上、義歯作製後半年は保険診療では次の義歯作製が行えない
義歯治療のため機能回復に限界はある
備考 審美・機能両面とも術前術後で大きく改善し、非常に喜んで頂くことができた
インプラント口腔外科

サイナスリフト手術を併用したインプラント

Before

After

主訴 虫歯の放置で痛みがある
奥歯がなくて咬めない
診断名 C4、Per
年齢・性別 30代・男性
治療期間・回数 1年・7回(右上欠損以外の処置は除く)
治療方法 サイナスリフト手術を用いた上顎洞挙上・骨造成
インプラントによる臼歯部補綴
費用 約100万
デメリット・注意点 治療期間が長い、外科処置が必要
口腔外科

歯牙脱臼整復

Before

After

主訴 歯の位置を戻してほしい(スポーツ中にぶつかり歯が内側に落ち込んだ)
診断名 歯の脱臼
年齢・性別 10代・男性
治療期間・回数 経過観察含め3回
治療方法 局所麻酔下にて鉗子を使用し整復
ワイヤーとスーパーボンドにて固定
費用 保険内
デメリット・注意点 外傷時のダメージにより神経が失活する場合がある
失活した場合は根管治療が必要
備考 早期の対応が必要なため、外傷時は直ぐに近くの歯科医院を受診ください
口腔外科虫歯治療

自家歯牙移植

Before

After

主訴 虫歯で歯がなくなって、奥歯で噛めない
診断名 C4、根尖性歯周炎
年齢・性別 10代・女性
治療期間・回数 6〜8ヶ月、8〜10回
治療方法 自家歯牙移植
費用 保険内(抜歯と移植が同時)
デメリット・注意点 外科処置となる、年齢制限がある、治癒骨に対しての移植は保険適応外
pagetop

ご予約について

ご予約はお電話か
WEB予約よりお願いいたします。